アルバイト先での恋愛談

私は現在スーパーでアルバイトをしているのですが、アルバイト先でのレジ担当の女性を好きになってしまいました。
私は品出しを担当しているのでなかなか接点がなく、すれ違ったときに挨拶をする程度しか会話がありませんでした。
しかし幸運なことに勤務時間がほぼ同じで、終業の時間が一緒なのでそこを狙って話しかけようと決意しました。
でも私は恋愛関係は奥手で女性と話したことがあまりなく、何を話していいかわかりませんでした。
ある日終業後たまたま私が仕事で使っているノートを落としてしまいました。すると後ろから落ちましたよという女性の声が聞こえてきました。
振り返ると私が好きな女性が笑顔で立っていました。その素敵な笑顔に見とれつつ少し照れながらありがとうございますとお礼を言いました。

ここしかないと私は決意し少し仕事のことについての話題を振ってみました。すると意外に反応がよく終始笑顔で会話が続きました。
10分ほど会話をしたところで時間が気になっていたようなので帰宅することにしました。
その後仕事終わりは良くしゃべるようになり、どんどんお互いの仲が深まっていきました。
しばらくして私はその女性をデートに誘うことを決意しました。
仕事終わりに、今度2人でどこか行きませんかと誘ってみると、ごめんなさい私彼氏がいるので2人で出かけることはできません、と思わぬ一言を言われました。
甘く切ない恋が終わったとある日の青春の1ページでした。

Comments are closed.

free blog themes