ウォーターサーバーと不便と喧嘩

旦那と久々に大喧嘩した話。
理由は些細なこと。ウォーターサーバーの音についてだ。

ウォーターサーバーがうるさくて眠れないと言う。
もう随分前から言っていた。
でも私は気にならない。一度寝たら朝まで目が覚めないしそんなに大きいとも思わない。
そもそも頼んだ時から分かっていたことだし、もう3年も経つのだ。
何で今更?という感じ。

それが態度に出たらしい。
「そんなの私は気にならないよ。」
と言ったら急に怒り出した。

「前々から言っている。」
「夜眠れない辛さが分かるか?」
「言い方が悪い。自分さえよければいいと思うな。」
等など…。

色々と言われたが途中からはもう覚えていない。
どうやら大声で怒られると頭がぼーっとしてくるみたいだ。
防衛反応?頭が聞くことを拒否している。

でも悔しくて涙が出てきた。その勢いで家も飛び出した。
実家に帰ってやる!

どこか冷静な私は車で帰ったら困るだろうと、ちゃんと電車で実家に帰った。

その後は結局1日で家に戻ったが暫くはお互いに気まずい。
元に戻るまで1週間ぐらいかかったかな?

そしてウォーターサーバーは解約してしまった。
これが思った以上に不便だ。
特にコーヒーをいれる時にいちいちお湯を沸かすのが面倒くさい。
夫婦でコーヒー好きなのでしょっちゅう飲むのに…。
多分旦那も同じように思っている。

でもまだ夫婦間でこの会話は禁句だ。

Comments are closed.

free blog themes